22,07,28

鱧(はも)のお吸い物

「梅雨の水を飲んでおいしくなる」と言われる鱧(はも)。

関西では夏の食材として欠かせないお魚です。

別邸仲じまでは、夏の会席コース(旬宴)に鱧のお吸い物をご用意しております。

丁寧に骨切り、軽く塩を振り余分な水分をだし拭きとります。

鱧(はも)に葛粉をまぶし、沸騰した湯に潜らせ処理をいたします。

鱧(はも)を余すことなく使用し旨味を十分に引き出した熱々お出汁。骨やお頭も無駄にしません。

夏が旬のじゅん菜と一緒に召し上がります。

 

札幌 別邸 仲じま

過去の記事